TOP PAGE
../ ../
../田園調布 岩田レディースクリニック
院長岩田ドクターのご挨拶
産科
クアトロ(AFP4TM)
婦人科
OC(ピル)外来
点滴治療
FreeDNA
皮膚科一般
美容皮膚科
HARG
ニキビ・ケロイド治療
ドクターズコスメ
注目トピックス
提携病院一覧
診療時間 アクセス
予約について
TOP
薬用HGドクターズヘアケアシリーズ
岩田美智恵院長が厳選したドクターズヘアケアシリーズをご紹介いたします。
女性用です。

更年期症状に悩む女性に味方する大豆イソフラボンの代謝物「エクオール」
エクオールとは、大豆イソフラボンの代謝物です。
吸収性が高いアグリコン型イソフラボンの一種であるダイゼインが、腸内細菌により代謝されることによりエクオールが生産されます。
更年期症状とエクオールの関係
更年期以降に発症する女性の症状や疾患には、エストロゲンレベルの低下が関係するものが少なくありません
・月経不順、不正出血
・のぼせ、ほてり、発汗、めまい等
・疲労感、不眠、不安、憂鬱、物忘等
・膣炎、外陰部のかゆみ、性交痛、尿失禁
・脂質異常症、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中
・骨粗しょう症、(骨折)、認知症
閉経前後におけるエストロゲンレベルの急激な低下は、月経不順やホットフラッシュなど更年期における様々な症状だけではなく、
それ以降に発症する脂質代謝の異常や動脈硬化、骨粗しょう症などの原因の一つと考えられています。
日本人の半分は、体内でエクオールを生産することができません
エクオールの生産能力には個人差があり、生産できる人とできない人が存在します。
大豆イソフラボン摂取による骨密度と体脂肪の改善効果は、エクオール生産者と非生産者で有意な差が認められました
閉経後5年未満の女性に一年間毎日大豆イソフラボン47mgを摂取させ、骨密度と体脂肪の変化をエクオール生産者と非生産者で比較する試験を行いました。
その結果、骨密度と体脂肪の変化に対する大豆イソフラボンの効果は、エクオール生産者の方が非生産者に比べて優位に大きいことが認められました。
大豆イソフラボン50mgを摂取出きる大豆食品の目安
エクオール生産者では大豆イソフラボン50mgからエクオールを約10mgを体内で生産できるといわれてます。
大豆イソフラボン50mgは、大豆食品で、豆腐2/3丁(200g)、納豆1パック(50g)、投入一杯(200g)に相当します。

 
TOP >> ドクターズコスメ
 
院長挨拶 | 産科 | 婦人科 | 皮膚科一般 | 美容皮膚科 | 診療時間 | マップ | 医療トピックス | 点滴治療
OC(ピル)外来 | ニキビ・ケロイド治療 | ドクターズコスメ | 提携病院一覧 | 予約について