医療と美容トピックス
医療トピックスVol.001 インフルエンザに関して
11月4日、昨年に比べ、1ヵ月早く千代田区の小学校で今シーズン初のインフルエンザによる学級閉鎖のニュースが伝えられました。
インフルエンザは、普通の風邪と同じく、のどの痛み、鼻汁などの症状も見られますが、38度以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が強く、気管支炎、肺炎、小児では中耳炎、熱性けいれんなどを併発し、重症化することがあるのが特徴です。
インフルエンザには予防接種が効果的ですが、諸事情でワクチンの予約をしたり、接種のため2度来院したりすることが難しい方や、副作用が心配な方々のためには、お子様にも安全な抗インフルエンザウイルス薬の予防投与(保険適応)といった方法もありますので、診察時にお気軽にご相談下さい。
なお、インフルエンザの予防接種は、一般内科・小児科の科目となっています。 予防接種をご希望の方は、かかりつけの内科・小児科にお問合せ下さい。
2004.11.08
・インフルエンザに関しての関連リンク
TOP >> TOPICS TOP >> Vol.001